メープルリーフポーク

メープルリーフフーズ社は、良い豚を飼育することに重点を置いております。その飼育や飼料ならびに交配につき、あらゆる側面から改良を重ねつくし、長年にわたる高度専門知識の集大成が最高品質の豚となり、日本のマーケット向けに最高の豚肉(メープルリーフポーク)をお届けしております。細部にも焦点を当てることで、決定的な差別化を可能にしています。 メープルリーフフーズ社は、日本の特殊ニーズにお応えするための4つのコアプロファイルを持っています。弊社は、顧客と積極的に取り組むことにより、最適な製品が確実に日本の顧客に届けられるようにしています。弊社のオペレーションには、独自の飼料を開発する柔軟性があります。また、メープルリーフフーズ社は、豚を区分けすることにより、カスタム化への対応を可能としております。

LWD三元豚の概要

日本の消費者の厳しい目にかなう商品特性を正確に把握し、重要な要因を最適化してきました。LWD三元交配は、キーとなる食肉の歯ごたえ、理想的な色、しまりのある脂肪を実現するものです。

続きを読む

MLQAポークの概要

メープルリーフフーズ社のMLQAプログラムは、農場現場管理者により厳格に管理されております。

続きを読む

ハテライトポーク

ハテライト生産者は同じ地域の他農家と比べ多くの場合、どの生産評価単位を基準にしても最高の成績を誇り、サステナブルな施設運営を行う弊社の専任パートナーでもあります。

続きを読む

RWA/ABF(抗生物質なし肥育)

抗生物質は農業において、病気の治療や抑制もしくは予防すると同時に、生産もしくは成育の改善のために使用されます。

続きを読む

効率的で栄養価の高い給飼

メープルリーフフーズ社は、最高の原料を利用した飼料テクノロジーを用いて、豚の飼育サイクルの最適化を行い、品質の向上を図ります。

続きを読む

一貫したオペレーション

メープルリーフフーズ社は、得意先や消費者の製品ニーズに対応できるよう、柔軟に生産管理に取り組んでおります。

続きを読む

メープルリーフの5つの特徴

サステナビリティー


続きを読む

私たちが大切にしていること


続きを読む

メープルリーフポーク


続きを読む

生産拠点


続きを読む